MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノン「EOS R5」のセンサー画素数は4,500万画素でほぼ確定?

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Rumorsが、キヤノン「EOS R5」のセンサー画素数に関する考察を掲載しています。

  • Canon Newsが指摘しているように、キヤノンはEOS R5のセンサー画素数を裏付けたようだ

  • どうしてセンサー画素数が分かったのか? キヤノンはEOS R5の追加情報で、8K DCIで撮影可能であると発表した。8K DCIの解像度は8192×4320。キヤノンは以前にスペックを公開したとき、8K動画は水平方向クロップなしでの撮影が可能と述べていたので、センサー幅は8192ピクセルになるはずだ。キヤノンのセンサーのアスペクト比は3:2なので、センサー高は5461ピクセルとなり、画素数は4,470万画素となる

  • 私はセンサー画素数は4,500万画素になるとかなり前から報告してきたので、これは長い間噂してきたものを裏付けるものとなる

  • もし計算が間違っていたら教えてほしい

image: Canon News

おすすめ製品

おすすめ記事

Source:Canon News via Canon Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。