MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンが「EOS R5」の追加情報を公開 瞳AFは犬・猫・鳥に対応 8K動画は内部記録可能

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

キヤノンが、2月に開発発表した「EOS R5」の追加情報を公開しました。

AF 被写体検出

  • 「犬・猫・鳥」の「全身・顔・瞳」に対応

8K 動画撮影

  • 静止画切り出し可能
  • フレームレート29.97fpsを実現
  • 水平方向クロップなしでの撮影可能
  • 全モードでデュアルピクセルCMOS AF可能
  • 内部記録可能

犬・猫の瞳を検出する動物瞳AFは、すでにソニーやニコンの一部のカメラで採用されていますが、EOS R5は犬・猫に加えて「」にも対応しているようです。フクロウなどの目の大きな鳥だけでなく、小鳥にも対応しているのか気になるところ。

8K動画は内部記録可能なだけでなく、デュアルピクセルCMOS AFにも対応しているようです。動画は8K以外に、4Kで60pや120pで撮影できるのか、外部記録などでRAWで記録できるのか気になるところですね。

おすすめ製品

関連記事

おすすめ記事

Source:キヤノン

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。