MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンから1億5,000万画素センサーを搭載したEOS R高画素機が登場するという噂

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Watchが、今後登場することが予想されるキヤノンEOS R高画素機に関する噂を掲載しています。

  • 現実的かどうかは分からないが、1億5,000万画素センサーを搭載したEOS Rが登場するとの話を聞いた。この話は数週間前に聞いたもので、当初はこの噂をシェアするのは気が進まなかったが、いま別の情報源からも同じ話を聞いた

  • この噂をEOS R5の開発発表前に聞いていたら、何のためらいもなく無視していたが、EOS R5のスペックとキヤノンが明らかに業界に揺さぶりをかけようとしているのを見た後では、この噂を真っ赤な嘘だと決めつける自信がない。誤解しないでほしいのは、1億5,000万画素のEOS Rが登場する可能性は低いと考えているが、可能性はないとも言えないということだ

  • たしかにキヤノンには、そのようなセンサーを製造するノウハウと設備はあるが、市場はそのようなセンサーを受け入れる準備ができているのだろうか?これまでのところ、EOS R高画素機に搭載されるセンサーは8,000万画素と噂されていたが、今回はその約2倍の画素数だ

Canon Rumorsが以前に、EOS R高画素機(EOS R3?)には1億画素センサーが搭載される可能性もあるだろうと推測していましたが、今回は1億5,000万画素。EOS 5Dsの約3倍の画素数です。

Canon Watchと意見が合わないことのあるCanon Rumorsも今回の噂を掲載していて、他のサイトで噂されていることで既知の情報源から話は入ってきていないとしながらも、1億5,000万画素センサーが搭載されるというのは、あり得ない話ではないと思うと伝えており、否定的ではないようです。

おすすめ製品

おすすめ記事

Source:Canon Watch

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。