MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノン「EOS M5 Mark II」は今年の終わり頃に登場するかも? 新しいEF-Mレンズに関する噂も

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Rumorsが、キヤノンEOS Mシリーズの新製品に関する噂を掲載しています。

  • EOS Mラインナップの今後に関する情報はほんの少しずつ入ってきており、キヤノンはまだEOS Mシステムの新型カメラやレンズの開発に取り組んでいるいるようだが、EOS Rシステムに比べると明らかに遅いペースだ

  • 私はEOS M5 Mark IIは登場しないだろうと主張してきたが、EOS M5後継機が今年の第4四半期に登場するという話を聞いている。この情報提供者は、EOS M5 Mark IIのスペックはEOS M6 Mark IIと非常によく似たものになるが、ボディ内手ブレ補正とEVF内臓で、造りはもっとしっかりしていると主張している

  • 同じ情報提供者は、EOS M50 Mark II(日本名EOS Kiss M Mark II)は来年初頭までは登場しないとも主張している

  • レンズに関しては、EF-M 52mm F2 STMが2020年に登場すると何度か聞いている。35mm換算では85mm F2に相当するだろう

  • EF-M 100-300mmも噂されているが、このレンズは来年の初めごろまでは登場しないだろう

Canon Rumorsいわく、信憑性は低いそうですが、EOS M5 Mark IIが登場するという話を受け取っているとのこと。スペックはEOS M6 Mark II+ボディ内手ブレ補正が本当だとしたら、EOS M5から乗り換える人は多そうですね。

最近はEOS RシステムのAPS-C機の噂もちらほら出てきていて、今後キヤノンがEOS Mシステムにどう対処していくのか気になるところです。

おすすめ製品

おすすめ記事

Source:Canon Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。