MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ソニー、DRAM不足で今年発表予定のミラーレスカメラの新機能を見送り?

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

Bloombergが、プレイステーション5に関する記事で、DRAM不足でソニーが今年発表予定の新型ミラーレスカメラに影響が出ていると伝えています。

  • ソニーの製造の状況を知る複数の関係者によれば、最大の問題は5G(次世代通信規格)関連でスマートフォンメーカーからの需要が旺盛な記憶媒体のDRAMやNANDフラッシュメモリーの安定的な確保だ。十時裕樹最高財務責任者(CFO)は4日の会見で、部品コストは「絶対にコントロールしなくてはいけない」と話した

  • DRAM不足はすでにソニー製品に影響を及ぼしており、今年発表するミラーレスカメラに搭載予定だった一部新機能を見送った。ソニーの広報担当者はコメントを控えるとしている

Bloombergが言っているミラーレスカメラがコンパクトカメラでなければ、α7 IVやα7S IIIに搭載されるはずだった新機能が見送られたのかもしれませんね。どんな新機能だったのかは分かりませんが、大きな新機能であれば、見送りでなく延期を望むユーザーも多そうです。

ちなみに、Sony Alpha Rumorsが得た情報によれば、α7 IVやα7S IIIが近いうちに発売される事はないとのこと。

余談ですが、Bloombergによれば、PS5の製造コストは450ドル前後になる見通しだそうで、ITmediaは、PS5でPS4と同程度の粗利益を得るには販売価格を最低でも470ドル(約5万1600円)に設定する必要があると伝えています。

おすすめ製品

おすすめ記事

Source:Bloomberg

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。