MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ソニーEマウント関連の新型カメラ&レンズ噂まとめ

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

Sony Alpha Rumorsが、ソニーEマウント関連の新型カメラとレンズの噂をまとめて掲載しています。

ソニーのカメラ

  • 噂(信憑性70%):α7S IIIには、4K120pの動画撮影モードと冷却用の通気口が採用される可能性がある

  • 噂(信憑性90%):ソニーの8Kセンサーと新コーデックのスペックが発表される

  • 噂(信憑性90%):ソニーのクアッドベイヤーセンサー

  • 噂(信憑性90%):カムコーダーのFX6が、2020年初頭に発表される。基本的にFX9と同じだが、メディアはSDXCカード、コーデックはXAVC-Lのみとなる

ソニーのレンズとアクセサリー

  • 噂(信憑性80%):ソニーの次の発表は大口径広角GMレンズかもしれない

  • 事実:Bluetoothリモートコントロール機能を搭載したGP-VPT2BTシューティンググリップがアジアの認証機関に登録された

  • 事実:ソニーは、F1.2のFEレンズの開発は可能で、いくらか需要があるだろうと述べている

  • 特許:ソニーは100mm F1.4と500mm F4の特許を出願済み

サードパーティーのレンズ

  • 噂(信憑性90%):トキナー85mm F1.8 FEが近日中に発表される

  • 噂(信憑性70%):タムロンの新しい6本のFEレンズが2020年に発表される。いずれも大口径単焦点レンズではないだろう

  • 事実:タムロンは6本の新しいFEレンズを計画していると述べた

  • 事実:Rumiere APO 75mm F0.95 FEレンズが登場する

  • 特許:シグマは50mm F1.2 FEの特許を出願済み

その他

  • 特許:ソニーはドローンカメラの特許を出願済み

ソニーが次に発表するレンズの噂トキナー85mm F1.8 FE、シグマの50mm F1.2 FEレンズの特許以外は、以前に掲載されたまとめ記事からほとんど変わっていませんね。

特に新型カメラに関する噂は前回から何も変わっておらず、CP+ 2020に向けてα7 IVとα7S III(またはα7S IV)の発表が期待されていますが、今のところスペックなどに関する情報は出ていません。

まとめには載っていませんが、中国メーカーのVILTROXがそう遠くないうちに?APS-C用の大口径単焦点レンズ23mm F1.4 / 33mm F1.4 / 56mm F1.4を発売する予定です。(12月発売予定でしたが、来年に延期された模様。23mm F1.4は12月に間に合うかも?)

それと、もうほとんどの方が知っていると思いますが、アマゾンでサイバーマンデー開催中です。12月9日(月)までなのでお見逃しなく!; )

関連記事

おすすめ記事

Source:Sony Alpha Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。