MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ニコンが近いうちにAPS-Cミラーレスカメラ「Z50」と2本のAPS-C用レンズを発表する模様

  • カテゴリー:
  • NEWS

Nikon Rumorsが、ニコンのAPS-Cミラーレスカメラとレンズに関する噂を掲載しています。

  • ニコン初のAPS-Cミラーレスカメラの名前は「Z50」になり、2本のDXレンズと共に発表される

Z50と2本のレンズの詳細

  • Z50:APS-Cミラーレスカメラ、2000万画素、3インチ可動式液晶、EVF、11コマ/秒
  • Z 16-55mm f/3.5-6.3:小型軽量、沈胴式DXキットレンズ
  • Z 50-250mm f/4.5-6.3:小型軽量、沈胴式DXレンズ
  • Z50のバッテリーは新しいEN-EL25が使用される
  • 正式発表は近日中

以前からAPS-CのZマウントカメラも登場すると噂されていましたが、ついに近々発表されるようですね。センサーの画素数はキヤノンが高画素化させている中(最近発表されたEOS 90DとEOS M6 Mark IIは3250万画素)、ニコンは2000万画素と他社のAPS-Cカメラと比べると低めのようです。

標準ズームのキットレンズは、Z6やZ7と同じ大口径のZマウントを採用しているだけあって18mmスタートではなく16mmスタートとなっているようです。

関連記事

おすすめ記事

Source:Nikon Rumors

Dylan