MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンが若年層にターゲットを絞った一風変わった新ジャンルのデジカメを年内に発売

  • カテゴリー:
  • NEWS

日刊工業新聞が、若年層にターゲットを絞ったキヤノンの新しいジャンルのデジタルカメラに関する記事を掲載しています。

  • キヤノンは若年層にターゲットを絞った新たなデジタルカメラのシリーズを早ければ年内に国内外に投入する

  • 液晶画面がなく、接続したスマートフォンで撮影画像を見るカメラや、レンズの焦点距離100ミリメートルと400ミリメートルを瞬時に切り替えて撮影できる手のひらサイズのカメラ、音声認識と自動追尾機能を搭載した置き型カメラ、子どもに撮影する対象物などの指令を出して撮影の楽しみを訴求する子ども向けカメラなどの投入を予定する

  • 新製品は「スマホとレンズ交換式カメラの間に位置する。コンパクトデジカメとは異なる目的やスタイルを持つ新ジャンルのカメラとして力を入れたい」とした

今年のCP+ 2019に行った方はキヤノンブースでコンセプトモデルを見たかもしれませんが、CP+で展示されていたファインダーも液晶画面もないカラビナ型のカメラや、EOS Kissシリーズのような見た目の子供向けカメラなどが早ければ年内に製品化されるようですね。

これらの新ジャンルのデジカメにどれほどの需要があるのかは分かりませんが、発売されたら実際に手にとって使ってみたいですね。ちなみに、アウトドア向けのカラビナ型カメラの価格は1万円強(100ドル前後)になる見込みとのこと。

CP+で展示されていた5つのコンセプトモデルに関しては、デジカメWatchが以前に詳しく紹介しています。【CP+2019】5点のコンセプトモデルを展示しているキヤノン

おすすめ記事

Source:日刊工業新聞

Dylan