MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノン、次のEOS Rシリーズカメラは2019年ではなく2020年に発売?

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Rumorsが、キヤノンの次のEOS Rシリーズカメラの発売時期に関する噂を掲載しています。情報の信憑性はCR1〜CR3の3段階中(CR2)となっています。

  • 2019年第4四半期か2020年第1四半期にEOS Rの高画素機が登場するとの噂があったが、新しい情報では、このカメラは2019年には発売されず、2020年初旬に発売されると聞いている

  • 2019年後半に発表される可能性は僅かながらあるかもしれないが、キヤノンは来年2月に開催されるCP+まで先延ばしにするだろう

  • キヤノンは新しいEOS Rシリーズカメラを市場に投入する前に、開発発表をした新しい6本のレンズを発売する必要があるため、新型機の発売が来年になることは驚きではないと思う。新しいレンズの発売が開始されれば、EOS RとEOS RPの売上を伸ばすことにも繋がる可能性がある

  • 今回の情報を教えてくれた情報提供者は、ハイエンドの一眼レフカメラが2019年に登場するとも述べていたが、それが何なのかまでは知らなかった

新たにフルサイズミラーレス市場に参入した3社の中ではキヤノンだけが高画素機を出していないため、キヤノンの高画素機の登場を心待ちにしている人も多いと思いますが、CRの言うように登場は来年のCP+に向けてかもしれないですね。

一眼レフに関しては、EOS-1D X Mark IIIが今年の第4四半期あたりから発表される可能性があると噂されています。

関連記事

おすすめ記事

Source:Canon Rumors

Dylan