MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンが「EOS RP」を正式発表 GOLDモデルは5,000台限定

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

キヤノンが、RFマウントを採用した小型・軽量のフルサイズミラーレスカメラ「EOS RP」を正式に発表しました。キヤノンオンラインショップでの価格は、ボディのみで16万500円(税別)。発売予定日は3月中旬となっています。

  • キヤノンは、「RFマウント」を採用するカメラとして、小型・軽量でありながら、高画質な写真や映像の撮影が可能な35mmフルサイズCMOSセンサー搭載のミラーレスカメラ“EOS RP”を2019年3月中旬より発売する

  • EOS RPは、有効画素数約2620万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーと最新の映像エンジン「DIGIC 8」の組み合わせにより、高画質で表現豊かな撮影が可能

  • 質量は約485gで、キヤノンのレンズ交換式カメラEOSシリーズのフルサイズセンサー搭載モデルにおいて、最小・最軽量を実現

  • 「デュアルピクセルCMOS AF」とRFレンズの駆動制御を最適化したことにより、最速0.05秒の高速AFを実現。また、「瞳AF」の機能を向上し、サーボAFに対応。中央測距点ではEV -5を達成

  • グリップの凸部を小型化しながらも、持ちやすく感じる形状を採用

  • バリアングル液晶モニターや約236万ドットの内蔵電子ビューファインダーと合わせ、さまざまな撮影スタイルに対応

  • 直感的に操作できる「ビジュアルガイド」に加え、多彩な画作りをサポートする「クリエイティブアシスト」を起動でき、カメラ初心者でも簡単に撮影ができる

このところ噂されていたエントリーモデルのフルサイズミラーレスカメラEOS RPがついに発表されました。スペックは噂通りで、量販店での最安値は15万6,000円(税込)となっています。

また、キヤノンは限定カラーの「EOS RP GOLD」も発表しました。GOLDモデルは5,000台限定で、EOS RP同様2019年3月中旬に発売するとのこと。さらに、EOS RP GOLDを含む対象製品を購入し応募した方に「キヤノン 東京2020記念グッズ」プレゼントや、応募した方の中から抽選で10組20名様に「東京2020オリンピック観戦チケット」が当たる「東京2020オリンピック観戦チケットが当たる!GOLDキャンペーン」を開始することも告知しています。

関連記事

おすすめ記事

Source:キヤノン

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。