MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンEOS RPのスペック情報 重さはたったの400g?レンズは8本発表?

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Rumorsが、2月14日に発表されると噂の「EOS RP」のスペックに関する情報(噂)を掲載しています。情報の信憑性はCR1〜CR3の3段階中(CR1)となっています。

  • 近日中に登場するEOS RPのスペックリストが送られてきた。いつもの情報提供者からの裏付けが取れていないため、信憑性は(CR1)とする

EOS RPのスペック

  • 重さは400gで、史上最軽量のフルサイズミラーレスカメラとなる
  • 横開きスタイルのモニターと快適なグリップ
  • 新型2,400万画素センサー。EOS Rと同等のパフォーマンスが予想される
  • マルチファンクションバーと上面モニターは非搭載だが、ダイヤルが追加される
  • 高速連写 5コマ/秒
  • 常用ISO感度 ISO100〜40,000
  • 瞳AFはサーボAFと動画AFに対応
  • デュアルピクセルCMOS AFの速度は0.05秒
  • USB-Cとヘッドフォン端子搭載。撮影中に充電することも可能
  • Canon Log、HDMIクリーン出力、4K動画撮影は1.56倍クロップ
  • 価格はボディのみで約1,300ドル

CRの信頼できる情報提供者からの裏付けが取れるまでは話半分程度に聞いておいた方が良さそうですが、本当なら重さは400gとかなり軽量で、380g(本体のみ)のEOS M5ぐらいの重さになるようです。ちなみにEOS Kiss Mは351g、EOS Rは580g。

EOS RPの価格は1,600ドル1,500ドル1,300ドルと色々噂されていますが、これはCRや噂サイトに情報が伝わるまでに翻訳で本来の情報が変わってしまっている可能性があるとのこと。1,300ドルを日本円にそのまま換算すると約14万3,000円となります。

レンズに関する情報にも触れていて、CRは8本のRFレンズが発表されると聞いているそうで、リークした5本のレンズ以外の3本は開発発表になるかもしれないと伝えています。

関連記事

おすすめ記事

Source:Canon Rumors

Dylan