MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ソニーが6月までに少なくとももう1機種Eマウントカメラを発表する模様 α7S IIIではなくα7000?

  • カテゴリー:
  • NEWS

Sony Alpha Rumorsが、ソニーのハイエンドAPS-Cカメラ「α7000」は2019年の上半期に登場する可能性が高いと噂しています。情報の信憑性はSR1〜SR5の5段階中(SR5)となっています。

  • ソニーが認証機関に登録した新しいカメラコードは、99%新型のRX0になる可能性が高いが、軒下デジカメ情報局は “ソニーはRX0シリーズ1機種とミラーレスを少なくとももう1機種、2019年前半に発表すると噂されていた” との追加情報も掲載した

  • これまでに集めた情報からすると、このカメラがα7S IIIである可能性は非常に低く、最も可能性の高い候補は、我々がα7000と名付けているハイエンドのAPS-Cカメラだ。もしまだプロフェッショナルのAPS-Cカメラがただの空想だと思っているなら、ソニーがDPReviewのインタビューで “プロ用のAPS-Cカメラは必要だ” と言ったのを思い出して欲しい

以下はこれまでに得た噂のまとめ

  • SR5:RX0 IIが2〜3ヶ月以内に発表される
  • SR5:新型APS-C Eマウントカメラが6月までに発表される
  • SR4:新しいEマウントレンズ(おそらく135mm F1.8 GMとその他のレンズ)が2月に発表される

SARが得ている情報が正しければ次に登場するEマウントカメラはハイエンドのAPS-Cカメラで、α7S IIIが6月までに発表されることはないようです。ソニーは、α7S IIIの登場は多くの人が思っている以上に時間がかかるかもしれないと伝えていましたが、本当に想像以上にまだまだ先なのかもしれませんね。

これまでハイエンドのAPS-Cカメラはα7000と呼ばれてきましたが、確定ではないようです。

関連記事

おすすめ記事

Source:Sony Alpha Rumors

Dylan