MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンEOS C300 Mark IIIは8Kに対応させるオプションがある?

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Rumorsが、キヤノンのシネマカメラ「EOS C300 Mark III」は4Kカメラとして登場するが、8Kに対応させるオプションもあると噂しています。情報の信憑性はCR1〜CR3の3段階中(CR1)となっています。

  • キヤノンがEOS C300 Mark IIを2019年にアップデートすると聞いている。4月に開催されるNAB 2019はこのカメラを展示するのに相応しい場所だろう

  • EOS C300 Mark IIIは、4Kカメラとして発売されるが、8Kにアップグレードさせるオプションも用意されていると再び聞いている。その際に必要となる費用や方法に関する情報は今のところ得ていない

  • キヤノンは4Kを採用するのが遅かったことを自ら認めており、再び同じような過ちを犯すことはないだろう

  • 同じ情報提供者は、RFマウントのシネマEOSも開発されていると言っていたが、2019年中に登場することはおそらくないだろう。EF→RFアダプターは素晴らしいが、ネイティブのRFレンズが増えるのを待つ方が賢明だろう

シャープはNAB 2019で8K対応マイクロフォーサーズカメラの詳細を発表する可能性が高いようですが、キヤノンもNAB 2019で8K対応可能なEOS C300 Mark IIIを発表?展示?するかもしれないようなので、今年のNABでは8Kが話題になるかもしれませんね。

おすすめ記事

Source:Canon Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。