MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

オリンパスE-M1Xの手持ちハイレゾショットは1/20秒まで動作する模様

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

43Rumorsが、オリンパスOM-D E-M1Xのハイレゾショットに関する追加情報を掲載しています。情報の信憑性はFT1〜FT5の5段階中(FT5)となっています。

  • 1人の情報提供者から、E-M1Xの手持ちハイレゾショットは1/20秒まで動作すると教えてもらった

これまでに分かっている/噂されている情報

  • 名前:OM-D E-M1X
  • センサー:2,000万画素(グローバルシャッターではない)
  • 連写速度:18コマ/秒
  • 7.5+ EV 手ブレ補正
  • TruePic VIIIプロセッサを2つ搭載
  • 処理速度はOM-D E-M1 Mark IIの2倍
  • オートフォーカス:適応、拡張できるフォーカスポイント
    (例1)もし、人物を撮影している時に被写体を車に移動した場合、フォーカスポイントの数が自動的に増加する
    (例2)バスケットボール選手を撮影した場合、縦一列5点のフォーカスポイントになる
  • ボディサイズ:144.37 x 146.765 x 75.345mm(縦グリップ一体型)
  • ハイレゾショット:1/60秒で手持ちハイレゾショットが可能。最も遅い速度は1/20秒まで可能(8,000万画素前後)
  • ターゲット:スポーツや野生動物の撮影者
  • バッテリー:E-M1 Mark IIと同じ
  • ライブ電子NDフィルター
  • GPS、温度計、気圧計内蔵
  • EVF:大型化されたEVF
  • 価格:3,000ドル近く
  • 発表:1月24日。同時に、2本の望遠ズーム、1本の広角ズーム、スピードライト、ズイコー双眼鏡も発表される
  • 発売:2019年2月

これまで手持ち対応のハイレゾショットは1/60秒で動作すると噂されていましたが、1/20秒までは遅くできるようですね。E-M1Xの正式発表は1月24日だと思われるので、ちょうど1週間後に発表されそうです。

関連記事

おすすめ記事

Top Image Source:43Rumors

Source:43Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。