MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノン、エントリーモデルのEOS Rにはマルチファンクションバーが搭載されない?

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Rumorsが、2019年中に発表されると噂のEOS Rシリーズのエントリーモデルにはマルチファンクションバーが搭載されないと噂しています。

  • 2019年中に登場予定のエントリーレベルのEOS Rには、マルチファンクションバーが搭載されないと教えてもらった。現行のEOS Rに搭載されているマルチファンクションバーは、評価が二極分化している機能だ

  • エントリーレベルのEOS Rにマルチファンクションバーが搭載されないことは、以前から決まっていた計画の一部で、評価が二極分化しているユーザーやメディアのフィードバックを基にしたものではないと推測している

  • キヤノンが2機種目のEOS Rシリーズ機でこの機能を諦めるとも思えない。2019年に登場する可能性のあるハイエンドのEOS Rに、何らかの形でこの機能が搭載されると予想している

  • EOS Rのマルチファンクションバーのいくつかの問題は、次のファームウェアアップデートで修正されるかもしれない

以前からCanon RumorsはEOS Rの下位モデルがハイエンドモデルの前に登場すると噂していますが、どうやら本当にEOS Rシリーズのエントリーモデルが登場しそうですね。

エントリーモデルはコストダウンさせるためにも、マルチファンクションバー非搭載でもおかしくはないと思いますが、ハイエンドモデルでは搭載されるのか、それともジョイスティックなどに置き換わるのか気になるところですね。

関連記事

おすすめ記事

Source:Canon Rumors

Dylan