MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ソニーが8Kに対応する新コーデック「XEVC」を開発中の模様

  • カテゴリー:
  • NEWS

EOS HDが、ソニーが「XAVC」を置き換える8K対応の新しいコーデック「XEVC」を開発中だと伝えています。

  • ソニーが、古いH.264ベースのXAVCを置き換える新しいコーデックを開発している。リーク情報によると、新しいコーデックは「XEVC」と呼ばれ、H.265(HEVC)バージョン2がベースになっているようだ

  • このコーデックは、RAWエンコーディング、8K 12bit、4K 12bitに対応し、現在のSDカードを含むほとんどのメディアで記録できる。8K RAWに対応するだけでなく、4Kと2KのRGB 4:4:4(ロスレス圧縮)にも対応する。さらに、10bitと14bitの20Mbitの4Kプロキシー記録モードもあり、非常に便利だ

  • XEVCは待望のα7S IIIに採用される可能性もあり、特に最近リークした8Kフルサイズセンサーと組み合わされれば、大きく飛躍することになるだろう

どうやらXAVCを置き換えるXEVCが登場するようですね。α7S IIIに採用される可能性があるようですが、噂されているプロフェッショナルのAPS-C機「α7000」にも採用される可能性があるのか気になります。

なかなか発表されないα7S IIIは、今のところ2019年上半期に発表されると噂されています。

関連記事

おすすめ記事

Source:EOS HD

Dylan