MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

フォトキナ2019が中止。2020年に延期が決定

  • カテゴリー:
  • NEWS

これまで2年に一度開催されていたフォトキナが、2019年から毎年5月に開催されることを知っている方は多いと思いますが、主催者が2019年5月に開催予定だった「Photokina 2019」を中止し、次のイベントは2020年に延期することをフォトキナのウェブサイトで発表しました。

主催者が発表したプレスリリースによると、フォトキナ 2018は革新的な技術と共に127カ国から180,000人が来場し、主催者側の期待を大きく超えた成功を納めたとのこと。したがって、次のフォトキナのハードルもかなり高くに設定したそうです。

ドイツ写真工業会 (PIV)会長のRainer Führes氏は「したがって、わずか7ヶ月後に開催されるフォトキナ 2019で、フォトキナ 2018を特徴付ける熱狂的な雰囲気を再現することは難しい。」「これが年次のフォトキナを2020年に延期した理由だ。」とフォトキナ 2019を中止し、次のイベントを2020年に延期した理由を説明しました。

これにより、フォトキナは毎年開催されることは変わらないものの、次のイベントは2020年5月27日〜30日に開催されることになります。

Fuji Rumorsは「フォトキナ 2018は最後のフォトキナだった。これまで富士フイルムや、その他の企業がフォトキナに向けて大きな発表を計画してきたが、今後そのようなことは無くなるだろう。」と年次イベントになることを残念だと伝え、富士フイルムUSのマネージャーSteve氏さえも「今後、フォトキナは小さなイベントになる。」と言っていたと伝えています。

2020年からはフォトキナが年次イベントになりCP+の約3ヶ月後の開催となりますが、これまでの盛り上がりを維持できるのか、それともFuji Rumorsが言うように規模が小さくなってしまうのか今後のフォトキナに注目です。

フォトキナ 2019が中止されたことで、各社からの新製品発表は来年のCP+ 2019に集中しそうですね。

おすすめ記事

Source:フォトキナ

Dylan