MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

オリンパスE-M1Xは3,000ドルの価値がある?2019年にはさらに2機種登場する?

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

43Rumorsが、オリンパスOM-D E-M1Xなどの新製品に関する追加情報(噂)を掲載しています。

  • “Simon” と名乗る情報提供者が、E-M1Xとさらなる2機種のマイクロフォーサーズカメラに関する追加情報を教えてくれた

    「E-M1Xは完璧な作業ツールで、私が見たことから推測すると、3,000ドルの価値はある。手に持った感覚はオリンパスE-1に似ていて、E-M1 Mark IIよりバランスが良く、わずかに重くなった質量にはほとんど気付かないだろう。M.ZUIKO 300mm F4.0 PROでもM.ZUIKO 45mm F1.8でも、接着剤で固定したかのように手にフィットする。」

    「センサーはボディ内手ブレ補正同様に全ての期待値を上回っている。ハイレゾショットは3タイプが用意されている。私にとって最も嬉しいのは、ついに15V USB充電が可能になることだ。これによって、ハイキング中にソーラーパネルからモバイルバッテリーに充電し、そこからカメラを充電することがようやく可能になる。」

    「充電器のバッテリー充電速度は極めて速い。長いこと待ちわびていた人たちのために、MC-20も登場する。そのため、2019年1月末に登場するE-M1Xと来年登場する2機種の小型カメラの発表を楽しみにしていて欲しい。それらを見たら笑顔になるだろう。」

初めての情報提供者なのか、信憑性は(FT3)となっていますが、本当ならE-M1 Mark IIではできなかったUSB充電もE-M1Xでは可能になるようです。

MC-20(2.0x テレコンバーター)は2年前ぐらいに特許出願に関する情報が出ていましたが、ついに登場するようですね。来年はE-M1Xを含め3機種のカメラがオリンパスから発表されるようですが、発売周期的にOM-D E-M5 Mark IIIが登場する可能性は高そうです。

関連記事

おすすめ記事

Source:43Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。