MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノン「RF14-21mm F1.4」「RF12-20mm F2」「RF16-32mm F2.8」の特許が登場

  • カテゴリー:
  • NEWS

Canon Newsが、3本のキヤノンRFレンズの特許を紹介しています。

  • 私は幻覚を見ていないか確かめるために、この特許の実施例を本当に2度も読み直さなければならなかった。この特許出願は驚くことに14-21mm F1.55(ほぼ1.4)のRFレンズに関するものだ

    – 焦点距離:14.50 – 21.00
    – F値:1.55 – 1.55
    – 像高:21.64 – 21.64
    – バックフォーカス:17.10 – 21.64

  • より標準な16-32mm F2.8の実施例もあるが、私は14-21mmの方が好きだ

    – 焦点距離:16.00 – 32.00
    – F値:2.8 – 2.8
    – 像高:21.64 – 21.64
    – バックフォーカス:21.35 – 21.35

  • 14-21mm F1.4と同じくらい驚きの12-20mm F2の実施例もある

    – 焦点距離:12.00 – 20.00
    – F値:2.0 – 2.0
    – 像高:21.64 – 21.64
    – バックフォーカス:14.88 – 14.88

まだ特許出願をしただけで製品化されるか分かりませんが、単焦点ではなくズームレンズでF1.4はまさに化け物ですね。いかにショートバックフォーカスの採用により、レンズ設計の自由度が飛躍的に高まったかが分かります。

12-20mm F2でも凄いですが、14-21mm F1.4、12-20mm F2共に製品化されるとしたらサイズや重さ、価格がどうなるのか気になるところですね。ちなみにRF28-70mm F2L USMの希望小売価格は42万円(税別)となっています。

関連記事

おすすめ記事

Source:Canon News

Dylan