MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

富士フイルム「GFX 50R」の価格は4,500ドルになる模様 発表は9月25日

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

Fuji Rumorsが、富士フイルムの新しい中判レンジファインダーカメラ「GFX 50R」の発表日や価格、スペックに関する情報を掲載しています。

  • 富士フイルムGFX 50Rは、9月25日午前7時30分(ニューヨーク時間)に発表される

  • 複数の情報提供者から、GFX 50Rの価格は4,500ドル前後になるという100%の裏付けが取れている。最終的な価格はまだ決まっていないが、4,500ドル前後という価格から大きく変わることはないだろう

以下はFujiRumorsの情報提供者から得たGFX 50Rの噂

  • レンジファインダースタイル
  • ファインダーはEVFのみ
  • 2方向のチルト式モニター(GFX 50SやX-T3のような3方向ではない)
  • デュアルSDカードスロット
  • ボタンのレイアウトやジョイスティックなどはX-E3に似ているが、MCSスイッチが背面に配置されるなどX-E3から少し異なる部分もある
  • 冷却ボックスは無い(GFX 50Sのモニターの裏にある長方形の部分のこと)

以下は中国のSNSサイトに投稿されたGFX 50Rの噂

  • ボタンのレイアウトはX-E3と同じだが、サイズは大きくなる
  • シャッターボタンと露出補正ダイヤルのみで、ISOダイヤルはない
  • 上面モニターはない
  • レバー付きのチルト式モニター
  • 40mmのパンケーキレンズも一緒に登場する
  • ボディの厚さは42mm未満
  • 重さは800g以下
  • 価格は3,600ドルになると予想されている

フォトキナの開催日は9月26日なので、GFX 50Rはフォトキナ開催前日に発表されるようです。

価格は約4,500ドル(約50万円)になるようなので、噂通りGFX 50Sより大幅に安くなりそうです。SNSに投稿された噂が正しければ、重さはGFX 50Sとあまり変わらないのかもしれないですね。

関連記事

おすすめ記事

Source:Fuji Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。