MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ソニーのハイエンドAPS-Cカメラは完全に新しいカメラになる?

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

このところ、ソニーがα9に似たスペックのハイエンドAPS-Cカメラを発表すると噂されていますが、Sony Alpha Rumorsが、このカメラは “完全に新しいカメラ” になる可能性があると噂しています。

  • 新しいAPS-C ハイエンドEマウントカメラのテスターの1人が、以下のことを教えてくれた

    「これは完全に新しいカメラだ。」

  • もちろん彼はそれ以上の詳細は教えてくれなかったが、この話はボディのデザインも完全に新しいものになるように聞こえる

カメラのボディに関する噂まとめ

  • ハイエンドAPS-C Eマウントカメラは、フォトキナかフォトキナの直後に発表される
  • AF対応の単焦点レンズを搭載したツァイスのレンズ固定式フルサイズカメラは、9月27日に発表される
  • α7S IIIは、1〜2ヶ月以内に発表される確率は90%で、10月に開催されるフォトプラスで発表される可能性もあると思う

レンズに関する噂まとめ

  • ソニー135mm F1.8 GMがフォトキナかフォトキナ直後に発表される
  • ソニー24mm F1.4 GMがフォトキナかフォトキナ直後に発表される可能性が高い
  • フォクトレンダーの新FEレンズがおそらく登場する
  • シグマからAPS-C Eマウント用 50mm F1.4が高い確率で登場する
  • シグマからフルサイズ Eマウント用 70-200mm F2.8が登場する可能性が高い
  • ツァイス Batis 40mm F2.0

ソニーの新しいハイエンドAPS-Cカメラはα6500の後続機ではないと噂されていますが、完全に新しいカメラとなるとα6000系ではなく新しいラインでの登場となりそうですね。

このカメラの発表はフォトキナかフォトキナ直後と噂されていますが、ソニーはフォトキナでプレスカンファレンスを予定していないようなので、発表はフォトキナ後となりそうです。

関連記事

おすすめ記事

Source:Sony Alpha Rumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。