MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

パナソニックが「DC-LX100M2」を正式発表

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

パナソニックが、LX100の後続機「DC-LX100M2」を正式に発表しました。店頭予想価格は税別11万5,000円前後。発売日は2018年10月18日となっています。

  • LX100M2は、従来機DMC-LX100と同じLEICA DC VARIO-SUMMILUX 24-75mm F1.7-2.8レンズを搭載し、当社製ミラーレス一眼カメラで採用しているローパスフィルターレスの4/3型 高感度MOSセンサーを新たに搭載することで、更なる高画質を実現。有効画素数を1,700万画素まで向上させたことにより、解像力がアップ

  • モニターには約124万ドットに高精細化した3.0型タッチパネル液晶を新搭載。タッチAF、タッチパッドAFなどのダイレクトな操作性を実現

  • 明るい日中の撮影でも見やすい高精細 約276万ドット相当ファインダーを搭載

  • Fnボタンを合計10個に増設。カメラ天面に1個、背面に4個のFnボタンを設けたほか、画面上にタッチFnボタンを5個搭載

  • 4K/30pの動画記録が可能。また、秒間30コマ連写で約800万画素の写真に残すことができる「4Kフォト」モードを搭載

  • 従来のモノクロームに加え、質感表現を追求した「L.モノクローム」、ハイライトとシャドウを強調しつつも絶妙にディテールを残した「L.モノクロームD」をフォトスタイルに新搭載

  • 高速・高精度な空間認識技術(DFDテクノロジー)による「空間認識AF」を搭載

  • Wi-Fi・Bluetooth対応

すでに海外で先行発表されていたLX100M2が国内でも正式に発表されました。外観はLX100からほとんど変わっていませんが、センサーの画素数やモニターの解像度が向上し、タッチパネルや4K動画に対応するなどスペックはLX100から結構変わっているようです。

おすすめ記事

Source:パナソニック

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。