MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

富士フイルムX-T3のスペック情報 1.25倍クロップの連写速度は30コマ/秒?

  • カテゴリー:
  • NEWS

Fuji Rumorsが、富士フイルムX-T3のスペックに関する新たな情報(噂)を掲載しています。

  • 数週間前に、情報提供者から富士フイルムX-T3の連写速度は20コマ/秒になると教えてもらった。たった今、信頼できる情報提供者からX-T3のAFシステムに関する情報を受け取った

  • 像面位相差AFはセンサー全域をカバー
  • 顔認識/瞳認識の向上
  • AF測距点は425点、AF-Cでも有効
  • 低照度のAF性能が向上
  • 昨日、X-T3にはX-T100のような自撮り対応モニターが搭載されるのか?というコメントを複数の読者から受け取ったが、信頼できる情報提供者たちによれば、X-T3には自撮り対応モニターは搭載されない。以下は追加の情報だ

  • 引き続き、露出補正ダイヤルは採用される
  • ヘッドホン端子が搭載される
  • たった今、X-T3の連写速度に関する詳細を入手した

  • 11コマ/秒 メカニカルシャッター
  • 20コマ/秒 電子シャッター
  • 30コマ/秒 電子シャッター 1.25倍クロップモード

富士フイルムX-T3のスペック情報(噂)まとめ

  • 30コマ/秒 電子シャッター 1.25倍クロップモード
  • 20コマ/秒 電子シャッター
  • 11コマ/秒 メカニカルシャッター
  • 露出補正ダイヤル
  • ヘッドホン端子
  • 自撮り対応モニターは搭載されない
  • 像面位相差AFはセンサー全域をカバー
  • 顔認識/瞳認識の向上
  • AF測距点は425点、AF-Cでも有効
  • 低照度のAF性能が向上
  • 動画性能:4K60p、ゼブラ表示機能、10bit(10bitでの内部記録が可能かどうかは確認中)
  • 新フィルムシミュレーションは搭載されない
  • ベースISO感度はISO160
  • 価格はX-T2よりも安価(1,599ドル未満)
  • 新型バッテリーグリップ
  • フォトキナか、フォトキナの前に発表される
  • 2,600万画素 X-Transセンサー
  • おそらく積層型センサー
  • 新型プロセッサー
  • ボディ内手ブレ補正は搭載されない
  • 発売は10月か11月
  • タッチパネル
  • バッテリー性能の向上
  • 中国製

X-T3のスペックに関する情報も徐々に出そろってきましたね。クロップ時の連写速度は20コマ/秒より高速になると噂されていましたが、1.25倍クロップモードでは30コマ/秒になるようです。比較としてあげると、X-T2とX-H1の連写速度はメカニカルシャッター設定時で11コマ/秒、電子シャッター設定時では14コマ/秒で、ソニーα9は電子シャッター設定時で20コマ/秒となっています。

関連記事

おすすめ記事

Source:Fuji Rumors(1, 2, 3

Dylan