MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

今後ソニーから発表される可能性のあるカメラ&レンズは?

  • カテゴリー:
  • NEWS

Sony Alpha Rumorsが、近い将来ソニーやサードパーティから発表されることが予想される新型カメラやレンズに関する情報(噂)をまとめて掲載しています。

  • α7S III:
    α7S IIIは、年内に発表される次のフルサイズEマウント機だ。このカメラは4K60pでの撮影が可能だが、おそらく4K60pでの内部10bit録画には対応していない。EVFは、おそらくソニー製の560万ドットの新型EVFが搭載される可能性が高いと思う。このEVFのリフレッシュレートは240fpsで、このカメラには理想的だ。しかし、この新型EVFの量産は11月に開始されるため、α7S IIIの発表は早くても9月のフォトキナか10月のニューヨークフォトショーになるだろう

  • α6700:
    最も優秀な情報提供者によれば、ハイエンドのAPS-Cカメラが今年中に発表される予定だという。このカメラはα6700だと推測している。スペックに関する情報はまだないが、大型のZバッテリーが採用されるなど、α7シリーズのいくつかの改良点があると推測している

  • 24mm F1.4 GM:
    信頼できる情報提供者から、これはソニーが次に発表するレンズだと聞いている。発表日に関する情報はないが、8月〜9月に発表されることを期待している

  • FE200-600mm:
    ソニーがこのレンズを計画していると聞いた。このレンズはFE400mmの発売後に発表されるはずだ

  • FE500mm F4とFE600mm F4:
    どちらのレンズも開発中で、早ければ2019年後半にどちらか1本が発表される可能性がある

  • FE135mm:
    ソニーはこのレンズも計画している。100%の確証はないが、F1.8になるはずだ

  • シグマ:
    EマウントのAPS-C用 50mm F1.4がフォトキナの前に発表される

  • サムヤン:
    今年中にあともう1本AFレンズが発表される

α7S IIIに、ソニーが5月に発表した560万ドットの有機ELマクロディスプレイが搭載される予定だとすると、フォトキナまでに発表されたとしてもマイクロディスプレイの量産が11月なので発売まで少しかかるかもしれないですね。α6700はα9のようになるとも噂されているので信憑性の高いスペック情報が今後登場することに期待したいですね。

ちなみに海外の認証機関にソニーの未発表カメラが1機種登録されていましたが、「WW213188」は先日ソニーが発表した「RX100M5A」だったようなので、今後2〜5週間はソニーから新しいカメラが発表されることはないようです。

関連記事

おすすめ記事

Source:Sony Alpha Rumors

Dylan