MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ソニーが「FE 400mm F2.8 GM OSS」を正式発表 2.9kgの軽量設計

  • カテゴリー:
  • NEWS

去年10月にソニーが開発発表した「FE 400mm F2.8 GM OSS」が海外で正式に発表されました。海外価格は12,000ドル。海外発売予定日は2018年9月となっています。

優れたAFとハンドリングを目指したFE 400mm F2.8の重さは2,895gを実現。ガラスが前部に配置されていたAマウント 500mm F4とは異なり、FE400mm F2.8のガラスはほとんどが中央と後部に配置されたことで、レンズ先端が重くなく三脚でも手持ちでも良好なバランスが取れるとのこと。

レンズ構成は蛍石レンズ3枚とEDレンズ1枚を含む17群23枚。絞り羽根枚数は11枚。AFには2つのリアモーターを採用しており、α9使用時に300mm F2.8 G IIと比べて、追尾性能は5倍高速化されているとのこと。

鏡筒は耐久性のためマグネシウム合金で作られており、ドロップイン円偏光フィルターは12月に400ドルで発売される予定。

最短撮影距離は2.70m。最大撮影倍率は0.16倍。サイズは158.1 x 359 mm。

FE400mm F2.8が正式に発表されました。昨日、価格といくつかのスペックには驚きがあるとの噂がありましたが、驚きのひとつは重さだったようですね。価格はキヤノンやニコンの400mm F2.8と比べると少し高くなりましたが、重さは約1kg軽い2,895gに仕上がっています。

間もなく国内でも正式発表が行われると思いますが、YouTubeにはすでにハンズオン動画が登場し始めています。

Source:ソニー, DPReview

Dylan