MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

パナソニックGH6は8K動画対応?ラインナップはGH6、GH6V、GH6Xの3機種になる?

  • カテゴリー:
  • NEWS

Personal Viewに、パナソニックGH6に関する噂が掲載されています。噂を投稿したVitaliy_Kiselev氏は多数の情報提供者から聞いた噂だと伝えています。

  • パナソニックはGH6に8K動画を追加したいと考えている。おそらく24pのみだろう

  • 8Kは6.5-7Kからの補完かもしれないが、真の8Kかもしれない。これはセンサーのバージョンに依存する

  • 高フレームレートの改善に焦点を当てているだろう

  • AFはわずかに速くなるが、現行機と同レベルだろう

  • EVFは、ソニーが先日発表した、解像度UXGA(1600×1200)を実現した有機ELマイクロディスプレイ『ECX339A』が搭載される

  • GH6は初のAI月額制のクラウド機能が搭載されるカメラになる可能性がある

  • その他の機能はV-log同様に料金を一度支払えば永久に使用できる可能性がある

  • GH6の価格はGH5より上がるが、8K動画やその他の機能を無効にした低価格モデルのGH6VがGH6発表後に登場する可能性がる

  • GHのラインナップは、発表から1年後にはGH6VGH6GH6X(G9とGH5Sを合わせたようなトップモデル)の3機種になる

  • GH6の最初の発表は、フォトキナ2018か春のフォトキナ2019あたりか、CP+あたりになる

上記の噂が正しければ、どうやらGHシリーズのラインナップは今後3機種になるようです。主な目玉機能は8K24pになりそうですが、8Kは必要ないという層向けに8K動画やその他の機能を制限した廉価版モデルも用意されるようです。

GH6、GH6Xの価格がいくらになるのか気になりますが、8K対応となると身の回りの機器のグレードアップも必要となりかなり高くつくかもしれないですね。

ちなみに、43Rumorsもこの噂に触れていて、「GH6のスペックはおそらく上記のようになると思うが、今年のフォトキナで発表されるとは信じられない。早くても2019年5月あたりだろう。」と伝えています。

おすすめ記事

Source:Personal View via 43Rumors

Dylan