MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンから次に発表される一眼レフはEOS 80Dの後続機?発表は2018年後半?

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

CanonRumorsが、キヤノンから次に発表される一眼レフカメラはEOS 80Dの後続機で、発表時期は2018年後半の可能性があると噂しています。

  • 2018年はキヤノンの一眼レフの発表が停滞する年になると聞いているが、次に発表される一眼レフはEOS 80Dの後続機のようで、2018年後半に発表される可能性がある

  • EOS 7D Mark IIの後続機は、キヤノンユーザー達にとって、よりエキサイティングなカメラとなるが、このカメラが近々発表されるという兆候は全くない

  • 現時点ではEOS 80Dの後続機のスペックに関しては分かっていないが、キヤノンは今後Kissシリーズ以外の全てのEOSカメラに、4K動画のデュアルピクセルCMOS AFを搭載する計画だと聞いている。これは驚くようなことではないが、注目に値する

以前にCanonRumorsは、今年はこれ以上キヤノンから一眼レフは発表されないだろうと伝えていましが、EOS 80Dの後続機は今年中に発表される可能性があるようです。ただ、現時点での噂の信憑性は[CR1]と低めの評価が付けられています。

EOS 80Dの後続機の発表時期は2018年中になる、ならない、とこれまでに情報が二転三転しているのでもう少し信憑性の高い情報(噂)が登場することに期待したいですね。

EOS 7D Mark IIの後続機は、モデルチェンジ周期的にも2019年になるだろうと以前から噂されています。また、EOS 7D Mark IIとEOS 80Dの後続機の間に2機種のギャップを埋める新機種が今後登場するとの噂も登場しています。

関連記事

おすすめ記事

Source:CanonRumors

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。