MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンが9月に大きな新製品を発表する?フルサイズミラーレス?それとも新しい動画志向のカメラ?

  • カテゴリー:
  • NEWS

CanonWatchCanonRumorsが、9月のフォトキナで発表される可能性のあるカメラについて掲載しています。CWは9月に大きな新製品発表があると噂しており、CRは新しいスタイルの動画志向のカメラがフォトキナに向けて登場する可能性があると噂しています。

CanonRumors

  • フォトキナに向けてキヤノンから新しいスタイルのカメラが登場するとのささやきを引き続き聞いている

  • このカメラの件に関しては過去にも触れているが、問題なのは既知の情報提供者達からはこの件を聞いていないことだ

  • 複数の人が、このカメラは動画志向のカメラだと言っているが、同時に静止画でも有能なカメラだとも言っている。またEFマウントが採用されるとも言っている

  • このカメラは技術的にミラーレスカメラになるが、EOS Mのラインナップには含まれないだろう

  • このカメラはEFマウントを採用したXCスタイルのカメラかもしれないし、もしくはそれ以外かもしれない

CanonWatch

  • キヤノンが9月に何らかの重要な発表を予定していると教えてもらった。候補はいくつかあるが、何が発表されるだろうか?

  • まず初めに、長い間噂されているフルサイズミラーレスカメラが挙げられる。このカメラは2018年の終わり頃(フォトキナだと思う)か、2019年第1四半期に発表されると噂されている

  • 次の候補はEOS 7D Mark IIIで、最近得た情報によれば、2018年9月〜2019年5月の間に発表されるはずとのこと。正直、ワクワクするような情報はあまり得ていない

  • EOS 90Dも候補に入っている。このカメラは2018年第4四半期、または2019年第1〜第2四半期に発表されると予想している

  • 最後の候補はEOS 5Ds R IIだ。このカメラは2018年9月に発表される予定だが、発表時期に関しては矛盾する意見もある

  • もし情報提供者が正しく、キヤノンが本当に9月に重要な、大きな新製品発表を予定しているとすれば、他に候補になるようなカメラは見当たらないし、大きな新製品が新しいレンズだとも思えない

CanonWatchは9月に発表される大きな新製品の候補は上記の候補以外は見当たらないとしていますが、CanonRumorsはフォトキナに向け動画志向の新しいスタイルのカメラが登場するとの噂を聞いているとのこと。このところ両者の情報が噛み合っていないことが多いですが、CRによれば、2018年はこれまでのところ情報の裏付けが難しい年のようです。

新しいスタイルの動画志向のカメラは当初の情報(噂)では、グリップが大きく、上面に液晶がついており、EFマウントとEF-Mマウントの2機種が登場すると噂されていましたが、フォトキナ2018で発表されるのか気になりますね。ちなみに社内発表は9月に行われると以前に噂されています。

関連記事

おすすめ記事

Source:CanonWatch, CanonRumors

Dylan