MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

NAB 2018に向けてソニーやキヤノン、パナソニックから発表が期待できるカメラは?

  • カテゴリー:
  • NEWS

CP+2018が閉幕し、次に開催される主要なイベントは4月のNAB 2018となりました。MirrorlessRumorsがNAB 2018に向けて各社から発表が期待できる新製品のリストアップを掲載しています。

ソニー

  • 簡単に推測できるのは、ソニー α7S Ⅲの発表だ
  • このカメラはモデルチェンジ周期をとっくに過ぎている

パナソニック

  • 一部の人達は、新型のAGF100スタイルのマイクロフォーサーズカムコーダーの発表を期待しているが、マイクロフォーサーズ関連のものが発表されるとは思わない方がいい

キヤノン

  • キヤノンは、新型のシネマEOSカメラを発表する予定だ

富士フイルム・ニコン・オリンパス

  • 富士フイルム・ニコン・オリンパスがNABで何かを発表する可能性は低いだろう

以前からソニーのα7S Ⅲは4月のNABで発表されるのでは?と噂されていましたが、9月のフォトキナあたりで発表されるかもしれないとの噂も先日登場しているので、今後信憑性の高い情報が登場することに期待という感じですね。スペックに関しても信憑性の高い情報(噂)はまだあまり出ていませんが、4K60pに対応し、α9のAFシステムが搭載されると噂されています。

NAB Showは放送・映像業界向けのイベントなのでパナソニックからカムコーダーが登場してもおかしくはないですが、マイクロフォーサーズ関連の新製品は登場するとは思えないとのこと。

キヤノンのシネマEOSの噂はいくつかあり、C400C900が発表れるのでは?と噂されています。また、キヤノンは新しいスタイル(動画志向?)のカメラがテスト段階にあるとも噂されているので、このカメラの発表ももしかしたらあるかもしれないですね。

関連記事

おすすめ記事

Dylan