MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンのフルサイズのミラーレスカメラは9月のフォトキナ前に発表される?

  • カテゴリー:
  • NEWS

キヤノンのフルサイズのミラーレスカメラは9月に開催されるフォトキナ前に発表される可能性があるとCanonWatchが噂しています。

  • キヤノンは、長い間噂されているフルサイズのミラーレスカメラを、9月に開催されるフォトキナの前に発表するかもしれないと教えてもらった

  • これまでのところ、キヤノンのフルサイズのミラーレスカメラについては何もわかっていないも同然だが、以下はこれまでに得てきた断片的な情報だ

    • フルサイズ専用のCMOSセンサーが搭載される

    • 初期のプロトタイプはすでに存在し、少なくともキヤノンの研究所内ではテストされていると複数の情報提供者やサイトは伝えている

    • キヤノンは、EFマウントのミラーレスカメラを開発している可能性がある。以前に、キヤノンはEFマウントの実装に問題が生じているため、このカメラの発表を遅らせているという噂があった

    • もしキヤノンがEFマウントのフルサイズミラーレスを設計していて、これまでのEFレンズを小さくて、期待されているスペックのボディで使用できるのなら、このカメラは勝者となるだろう

    • 新しく得た断片的な情報によると、キヤノンは、3600〜3800万画素のセンサーを搭載したフルサイズのミラーレスカメラを発表する予定だ

  • キヤノンが2018年にこのようなミラーレスカメラを発表するのなら、フォトキナはぴったりなイベントかもしれない

キヤノンマーケティングジャパンの坂田社長は、先日、日経ASIAN REVIEWのインタビューに対してキヤノンのハイエンドミラーレスカメラについて「タイミングを見て検討する」と述べていたので、登場はまだ先の話かと思いましたが、CanonWatchによると9月のフォトキナ前で発表される可能性があるようです。

ただ情報提供者が信頼できる人なのか、新しい情報提供者なのか詳しいことは書かれておらず、信憑性があるのか現時点ではわからないので、まだ話半分に聞いておいた方が良さそうです。

噂通り、本当にEFマウントが採用され、EFレンズがそのまま使えるとなると、かなり注目されるミラーレスカメラにはなりそうですね。

おすすめ記事

Source:CanonWatch

Dylan