MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

富士フイルム「X-A5」「X-A20」「XC15-45mm」のスペック情報が登場

  • カテゴリー:
  • NEWS

間もなく富士フイルムから発表される「X-A5」「X-A20」「XC15-45mm」のスペックが軒下デジカメ情報局に掲載されています。

  • X-A5
    • 有効画素数:2,420万画素
    • サイズ:116.9mm x 67.7 mm x 40.4mm
    • 重さ:311g(本体のみ)・361g(バッテリー・メモリーカード含む)
    • ISO:標準ISO200 – 12800、拡張ISO100/25600/51200
    • 動画:4K 3840 x 2160 15P(最大5分)
    • Wi-Fi・Bluetooth搭載
    • その他基本スペックはX-A3同等
    • カラー:シルバー・ブラウン・ピンク
    • 製品番号:FF170003
  • X-A20
    • 有効画素数:1,630万画素
    • サイズ:116.9mm x 67.4mm x 40.4mm
    • 重さ:299g(本体のみ)・348g(バッテリー・メモリーカード含む)
    • Wi-Fi搭載
    • タッチパネル対応
    • その他基本スペックはX-A10同等
    • カラー:シルバー・ブラウン・ミントグリーン
    • 製品番号:FF170004
    • 日本で発表予定なし
  • XC15-45mm F3.5-5.6 OIS PZ
    • レンズ構成:9群10枚(非球面レンズ3枚、EDレンズ2枚含む)
    • 最短撮影距離:13cm(広角)、35cm(望遠)
    • 最大撮影倍率:0.24倍(広角)
    • 絞り羽根枚数:7枚
    • フィルター径:52mm
    • サイズ:Φ62.6mm x 沈胴時44.2mm、広角撮影時65.2mm、望遠撮影時62.1mm
    • 重さ:135g
    • カラー:ブラック・シルバー

発表を目前にしてついにX-A5やXC15-45mmのスペックが登場しましたが、デザイン同様にX-A5のボディサイズや重さはX-A3とほとんど変わらないようです。標準ISOは6,400から12,800に増え、拡張ISOも25,600から51,200に増えたようです。そのほか、4KやBluetoothにも対応したようですね。

XC15-45mmはX-A3のレンズキットだったXC16-50mmと比べると重さは60g軽い135gなので携帯性は良さそうですね。

関連記事

おすすめ記事

Source:軒下デジカメ情報局

Dylan