MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ニコン版デュアルピクセルAFの特許が登場

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

デュアルピクセル構造を採用した像面AFの新たなニコンの特許がMirrorlessRumorsで紹介されています。

  • ニコンのフルサイズカメラの発表が近づいている。これまでのところスペックや技術に関する情報は得られていないが、Nikoneyeが見つけた2つの新たなニコンの特許にヒントが隠されているかもしれない

  • 2つの特許は、キヤノンのデュアルピクセルAFのように機能する新しいAFシステムについて書かれているが、被写体までの正確な距離を測定するToF(Time of Flight)方式も記述されている

  • ToF方式はソニーが初めて導入した技術だ

ニコンから発表される新型のミラーレスカメラには、ニコン版のデュアルピクセルAFが採用されるのかもしれませんね。

ちなみにToF方式とは、光源から発した光が対象物で反射し、センサーに届くまでの光の飛行時間(時間差)を検出することで、対象物までの距離を測定する方式だそうで、ToF方式を採用したイメージセンサーは、画素ごとに距離情報を検出し、高精度な距離画像を取得できるとソニーに詳しく掲載されています。

おすすめ記事

Source:MirrorlessRumors via Nikoneye

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。