MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンEOS 90Dは2018年後半に発表される?CP+ではEOS Kissが3機発表される模様

  • カテゴリー:
  • NEWS

キヤノンEOS 80Dの後続機EOS 90D2018年の後半で発表されるようだとCanonRumorsが掲載しています。また、CP+で発表されると噂されている3機のEOS Kissについても独自の見解を述べています。

  • 現在、EOS 7D Mark Ⅲが疑いの余地なく2018年に発表されないということを確認しており、今のところ80%は確信しているが、まだ100%の確証は得られていない

  • 今年初のAPS-C 一眼レフカメラは、CP+前の2月に発表される予定の3機のEOS Kissシリーズになる予定だ

  • なぜ3機なのかと言うと、多くのEOS Kissが登場し、売り上げが下がり続けているため、それぞれが特定の機能にフォーカスしたものを持つべきだからだと考えている

  • EOS 80Dの後続機EOS 90Dは2018年後半の発表を目指していると聞いている

  • EOS 90DはEOS 9000Dからさらに進化したモデルになり、間も無く発表されるKissシリーズやEOS M50とは違う、全く新しいセンサーを搭載する

  • さらに、90Dは新バージョンのデュアルピクセルCMOS AFも採用するようだが、90Dがこの技術を採用する1番最初のカメラかどうかはわかっていない

  • また、4Kに対応するとの情報は得ていない

以前、CanonWatchではEOS 90Dは2018年に発表されないかもしれないと伝えられていましたが、今回CanonRumorsでは2018年後半と伝えられており、情報が定まっていないようにも思えますね。

今のところEOS 90Dの発表はまだ先のようなのでスペックは話半分程度に聞いておいた方がいいかもしれないですね。

関連記事

おすすめ記事

Source:CanonRumors

Dylan