MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンはCP+ 2018に向けて何を発表する?予想されるキヤノン新製品情報

  • カテゴリー:
  • NEWS

CES 2018が終了し、早くもCP+ 2018に期待を寄せているかたも多いと思いますが、CanonWatchがCP+で発表されるだろうキヤノンの新製品を予想しています。CWは、CP+ではキヤノンから新製品が複数登場することを確信しているようですが、フルサイズミラーレスやEOS 7D Mark Ⅲの発表はないだろうと予想しています。CP+は3月1日〜4日にかけてパシフィコ横浜/大さん橋ホールで開催される予定です。

EOS M50(EOS Kiss M)

  • キヤノンは今後数週間のうちにEOS M50を発表する(2月末の可能性が高い)
  • EOS M50はすでに認証機関を通じてリークしており、信頼できる情報源からもEOS M50はCP+で発表されると聞いている
  • このカメラの立ち位置はまだ不明だが、EOS M5とEOS M100の中間に位置する中級機だと推測している

新しいPowerShot

  • PowerShot G5 XとG3 Xを置き換える2機のPowerShotが発表されると予想している
  • これらのカメラは発表される可能性が高いが、100%の確証はない

新型のRebel(Kiss)

  • 2機か、3機のエントリーレベルのRebel(Kiss)が発表されると予想している
  • リークした認証データから、これらはEOS 3000D、4000Dであることがわかっている
  • Rebel T6(Kiss X80)の後続機もCP+前に発表される可能性が高い
  • Rebel T7/EOS 2000Dも認証機関を通じてリークしている

その他

  • キヤノンはCP+で少なくとも1本の新しいレンズを発表するかもしれない
  • 個人的には本格的なEOS M用のレンズが登場してほしいと思っている

可能性のないもの

  • フルサイズミラーレスがCP+で発表されることは期待しない方がいい
  • EOS 7D Mark ⅢとEOS 90Dも近いうちに発表されることはないだろう

上記の予想通りに発表されれば多くの新製品が発表されそうですが、主にEOSのエントリーモデルやPowerShotのハイエンドコンパクトがメインになりそうですね。レンズも少なくとも1本発表されるとのことなので、どのようなレンズが発表されるのか気になりますね。

おすすめ記事

Source:CanonWatch

Dylan