MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ニコンが「AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR」を正式発表

  • カテゴリー:
  • NEWS

ニコンが1.4倍テレコンバーターを内蔵したFX用の超望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR」を正式に発表しました。発売日は3月9日。希望小売価格は1,472,000円(税別)。

  • ニコンイメージングジャパンは、ニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ対応の、1.4倍テレコンバーター内蔵超望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR」を3月9日より発売する

  • 「AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR」は、FXフォーマットで180mmから400mmまでの幅広い焦点距離をカバーする超望遠ズームレンズで、内蔵の1.4倍のテレコンバーターを使用することで、超望遠560mmまで焦点距離を拡げることが可能

  • 内蔵テレコンバーター切り換えレバーは、カメラのグリップを握ったまま操作できるので、ファインダーを覗いた状態で即座に焦点域を252-560mmへ切り換えることが可能

  • 三脚座リングは縦位置、横位置の切り換えがスムーズに変更可能

  • 質量はテレコンバーターを内蔵しながらも約3500gを実現

  • 優れた防塵・防滴・防汚性能を搭載

  • レンズ構成には、蛍石レンズ1枚、EDレンズ8枚を採用。最新の光学設計で、絞り開放から高画素デジタルカメラに対応した高い解像力を実現

  • 内蔵テレコンバーターの使用時・非使用時にかかわらず、手ブレ補正効果4.0段を実現

  • VRモードには[SPORT]モードも採用しており、スポーツシーンをはじめとした動体の撮影時にも安定したファインダー像での撮影が可能

噂通りニコンがCESを前に1.4倍テレコンバーターを内蔵した180-400mm F4Eを正式に発表しました。価格はキヤノンの200-400mm F4Lより少し高いですが、質量はキヤノンと比べると120g軽量になっています。各量販店価格は、キタムラで1,287,900円(税込)、ヨドバシ・ビッグカメラ・ニコンダイレクトで1,431,000円(税込)となっています。

おすすめ記事

Source:Nikon

Dylan