MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

富士フイルムX-H1は同社初のボディ内手ブレ補正を搭載?

  • カテゴリー:
  • NEWS

先日富士フイルムが公開したRAW現像ソフト「FUJIFILM X RAW STUDIO Ver.1.0」の対応デバイスのプログラム内に同社未発表のカメラX-H1の記述があることを軒下デジカメ情報局が発見したことで、X-H1が開発中であることが判明しました。これに対しFuji Rumorsは、X-H1は富士フイルム初のボディ内手ブレ補正(IBIS)搭載機になるとの情報(噂)を掲載しています。

ファイルからは、X-H1の画素数は2400万画素、シャッタースピードは1/32000秒になるなどのスペックが確認できるようですが、Fuji Rumorsはこれに加えX-H1は富士フイルム初のボディ内手ブレ補正搭載機だと断言。また、これまで噂されてきたX-T2Sは実際にはX-H1で、ただ名前が変わっただけだとも伝えています。

また、Fuji RumorsはX-H1の「H」は静止画と動画のハイブリットという意味の「H」を表しているとの意見も紹介。フジノンのシネレンズに手ブレ補正が搭載されていないのは、富士フイルムはX-H1にボディ内手ブレ補正が搭載されることを知っていたからだとも推測しています。

X-T2Sは実際にはX-H1だったようですが、X-TではなくX-Hになることで何らかの路線変更があるかもしれないですね。

Source:軒下デジカメ情報局, Fuji Rumors

Dylan