MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

パナソニックが「LEICA DG ELMARIT 200 mm F2.8 POWER O.I.S.」を国内でも正式発表

  • カテゴリー:
  • NEWS

先日海外で正式発表された「LUMIX DC-G9」とパナライカレンズ「LEICA DG ELMARIT 200 mm F2.8 POWER O.I.S.」が国内でも正式に発表されました。LEICA DG ELMARIT 200 mm F2.8 POWER O.I.S.の価格は420,000円(税抜)。発売日は2017年12月14日

  • パナソニック株式会社は、デジタル一眼カメラLUMIX Gシリーズで採用している「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した交換レンズ「H-ES200」を2017年12月14日より発売する。

  • 2枚のUEDレンズの最適配置により、焦点距離が長くなるほど発生しやすい色収差や歪曲収差などの諸収差を良好に補正。

  • 防塵・防滴仕様の1.4xテレコンバーターを同梱しており、装着すると560mmの超望遠撮影が可能。

  • LUMIX初となる3つのマグネットを搭載した「スリーマグネットリニアモーター」を採用。120°の間隔で3つのマグネットを配置させたリニアモーターでフォーカスレンズをダイレクトに駆動するインナーフォーカス方式により高速・高精度なAFを実現。

  • B.I.S.とO.I.S.を連動させて手ブレを抑制する「Dual I.S. 2」対応。

  • 最短撮影距離1.15 m、最大撮影倍率0.4倍(1.4xテレコンバーター装着時:0.56倍)のテレマクロ性能を実現。

  • 2.0xテレコンバーターの価格はオープン価格。発売日は2018年2月下旬を予定。

LUMIX G9に加え、LEICA DG ELMARIT 200 mm F2.8 POWER O.I.S.も国内で正式発表がされました。1.4xテレコンバーターが同梱されますが価格もそれなりになりますね。ちなみに、2.0xテレコンバーターの店頭予想価格は60,000円(税込)とデジカメWatchが伝えています。

関連記事:パナソニックが「LUMIX DC-G9」を国内でも正式発表

Source:Panasonic, デジカメWatch

Dylan