MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

富士フイルムX80の発表の遅れはX-Trans Ⅲの消費電力がひどいせい?

  • カテゴリー:
  • NEWS

富士フイルムが今後発表すると噂されているX70の後続機X80の発表が遅れている理由は、X80に搭載予定のX-Trans Ⅲの消費電力がひどいせいではとFujiRumorsが掲載しています。これまでX80は2017年末までに発表されると予想されていましたが、現在は2018年まで発表されないとソースたちは述べているようです。

  • 今年の2月にはX80は2017年末でに発表される予定だったが、今は2018年まで発表されないとの報告をソースたちから得ている。

ではなぜ遅れているのか?ということに対して、その有力な答えとしてFujiRumorsは、以前にdpreviewのフォーラムに投稿されたCamera LabsのGordon氏のコメントを掲載しています。

「富士フイルムのエンジニアに、X-Trans ⅢはX70の後続機(X80)に搭載されるのかと訪ねたところ、X70のボディサイズと小さなバッテリーでは消費電力が激しいとエンジニアは教えてくれた。

個人的には搭載することは可能だと思っているが、バッテリーライフが短すぎて役に立たないだろう。X80にはX-Trans Ⅲが搭載されて欲しかっただけに残念だ。」

この問題に対してFujiRumorsは、富士フイルムはX80のボディを熱処理や大きなバッテリーを搭載できるように変更するなど他の解決策を考えないといけないのかもしれないと述べており、また、富士フイルムは、X-Trans ⅢやX-ProcessorをコンパクトなX80で動作させるには多くの開発が必要とわかったら、このカメラシリーズを完全にやめてしまう可能性もあると指摘しています。

X70は発売から1年も経たずにディスコンになってしまったためX80の登場を待っている人も多いと思いますが、ここにきてX80の登場の雲行きが怪しくなってきましたね。今後どうなるかに注目したいです。

Source:FujiRumors, dpreview

Dylan