MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

オリンパスがM.ZUIKO DIGITAL「ED 17mm F1.2 PRO」と「ED 45mm F1.2 PRO」を正式発表

  • カテゴリー:
  • NEWS

オリンパスが美しくにじむボケを実現した「M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO」と「M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO」を正式に発表しました。

  • オリンパスは、「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠、開放F1.2の美しくにじむボケと高い解像性能を高次元で実現した、「M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO」(35mm判換算34mm相当)と「M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO」(35mm判換算90mm相当)を販売する。17mmの発売日は2018年1月下旬、45mmの発売日は2017年11月24日。価格は共に、165,000円(税込)。

  • この二本のレンズは、ピント面からアウトフォーカス面にかけてにじむように溶けていき、さらに背景も滑らかに描写される「美しくにじむボケ」に徹底的にこだわったことで、人物などの主要被写体の立体感がより一層強まる、上質なボケ味を実現。

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROには新開発のED-DSAレンズを搭載。また、ED-DSAレンズにより、レンズ枚数を大幅に削減し、軽量化を実現。質量は390g。さらに特殊レンズを贅沢に使用した11群15枚のレンズを効果的に配置することで、高い解像性能を実現。

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROでは、特殊レンズを贅沢に使用した10群14枚構成のレンズにより、美しくにじむボケと、開放絞りから点を点に写す高い光学性能を実現。

  • 2本のレンズ共に、ヌケの良いクリアな描写を実現するコーティング技術「Z Coating Nano」を効果的に使用することで、逆光などの撮影でも、ゴーストやフレアを大幅に軽減。

  • フォーカシングユニットを軽量にすることで高速かつ静かなピント合わせを実現するMSC(Movie and Still Compatible)機構を採用。

  • 防塵防滴・耐低温(-10℃)

オリンパスからついにED 17mm F1.2 PROとED 45mm F1.2 PROが登場しました。2本のレンズとも贅沢なレンズ構成となっていますね。今回12mm F1.2 PROは登場しなかったので、12mm F1.2 PROとハイエンドズームレンズは2018年に持ち越しになりそうです。

Source:OLYMPUS

Dylan