MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キヤノンが液晶モニターを上または右上に回転させる特許を出願

  • カテゴリー:
  • NEWS

キヤノンが一眼レフの液晶モニターを上や右上に回転させることができる特許を出願しています。

キヤノンは、通常の左に回転させるバリアングル液晶では、背面に収納した元の位置、及び、角度を変えたどの位置においても、ファインダーとの視度差が大きく、眼の視度調整に対して負担になる点や、ファインダーを覗いている際に、左眼前方の視野の確保、および、レンズ操作の妨げとなること、また、縦での撮影時にモニターの位置が下になり見づらいとの欠点があるとし、それらを改善するために上、または右上に回転できる液晶モニターの特許を出願したようです。

興味深い点は、液晶モニターの裏に、回転ダイヤルや、ジョイスティックを配置したところですが、キヤノンによると、外部モニター収納時はタッチパネルでのタッチ操作が可能で、外部モニター回転時にタッチ操作を行うとモニター自体が動いてしまうため、外部モニター収納スペースに配置した代行スイッチを使用するのが好ましいとのこと。

また、カメラ右下に縦位置撮影用のシャッターボタンを配置したことも特徴の一つだと述べています。

確かに縦での撮影などではすごく使いやすそうにも思えますが、回転ダイヤルやジョイスティックが収納時はモニターの裏というのは、使いやすさ的にどうなのかとも思えてきますね。ただ、2箇所にスイッチ類を配置するとモニターのサイズが小さくなってしまうようにも思えます。

まだ特許を出願しただけで、今後の一眼レフに採用されるかもわからないですが、採用されるとしたら、スイッチ類の操作方法が出願したものと変わるのか気になりますね。個人的にはEOS 5Dシリーズにもバリアングル液晶をつけて欲しいですが。

Source:EPO via CanonRumors

Dylan