MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

コシナがEマウントレンズ「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical」を正式発表

  • カテゴリー:
  • NEWS

株式会社コシナは、フォクトレンダーのEマウントMFレンズ「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical」を2017年10月に発売する。希望小売価格は135,000円(税別)。

フルサイズ対応の交換レンズで世界初となる「40mm F1.2」の大口径を実現。2003年に発売されたライカMマウント「NOKTON 35mm F1.2 Aspherical」を継承し、2枚の両面非球面レンズを用いることでコンパクトでありながら高性能を実現。画面周辺部まで高い解像を保ち、色被りなどの現象も抑制されている。

電子接点搭載で、撮影データのExif情報にレンズの使用状況を反映させることができるほか、カメラボディ側の5軸手ブレ補正に対応。

絞り切り替え機構を搭載したことにより、動画撮影時などにクリック音を発生させず、絞りリングを無段階で開閉させることが可能。

レンズ構成は両面非球面レンズ2枚を含む6群8枚。

絞り羽根は10枚。最短撮影距離は0.35mm。最大径x全長は70.1×59.3mm。フィルターサイズは58mm。重量は420g。

先日、軒下デジカメ情報局がTwitterに投稿していた通り、コシナからNOKTON 40mm F1.2 Asphericalが正式に発表されました。ソニーにも純正でフルサイズ対応の35mm F1.4がありますが、希望小売価格が220,000円(税別)なので、このレンズはそれよりもだいぶリーズナブルになります。ちなみにビックカメラだと、122,500円(税別)+10%ポイント還元となっています。

Dylan