MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

ソニーが「DSC-RX10M4」を正式発表 連写速度は24コマ/秒

  • カテゴリー:
  • NEWS

ソニーが海外で、RXシリーズ「DSC-RX10M4」を正式に発表しました。

  • ソニーはサイバーショットRX10シリーズの新フラッグシップモデル「DSC-RX10M4」を発表した。
  • 撮像エリアの約65%をカバーする315点の像面位相差AF。AFは世界最速の0.03秒。
  • 連写速度はAF/AE追従で24コマ/秒。
  • レンズはZEISS Vario-Sonnar T* 24-600mm F2.4-F4 スーパーED、ED非球面レンズを採用。
  • センサーは、最新の1型、20.1MP、DRAM搭載のExmor RS CMOSセンサーを搭載。
  • 動きの速い被写体でよく起きる「ローリングシャッター」効果を低減するアンチディストーションシャッターを採用。最大シャッタースピードは1/32000。必要ならば、電子シャッターモードも使用可能。
  • 4K動画はピクセルビニングなしの全画素読み出しで4Kモードは100Mbps 30p、フルHDモードは120fps。AF速度はRX10 M3と比較して2倍速い。
  • 4秒と7秒のスーパースローモション撮影ができ、1000fps、500fps、250fpsから選択が可能。
  • タッチフォーカスと、タッチパネル機能を搭載した最新の3型144万ドットチルト式液晶モニター採用。
  • 防塵防滴、Wi-Fi、NFC、Bluetooth。
  • 価格は約2,000ユーロ
  • 海外発売予定日は2017年10月

発表直前に今回のイベントでは多くの新製品が発表されると噂されていましたが、RX10M4だけの発表となってしまいました。α7 Ⅲはほぼ確実と噂されていただけに少し物足りない感じもしますね。他の新製品はあと数週間は待つことになりそうです。

  • Top Image Source:
  • SONY

Dylan