MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

キャノンが「EF85mm F1.4L IS USM」を正式発表

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

キャノンが大口径中望遠単焦点レンズ「EF85mm F1.4L IS USM」を正式に発表しました。

  • キャノンは、レンズ交換式カメラEOSシリーズ用交換レンズの新製品として、IS(手ブレ補正機構)を搭載した大口径中望遠単焦点レンズ「EF85mm F1.4L IS USM」を2017年11月下旬より発売する。販売価格は200,000円(税別)。

主な特徴

  • 高精度ガラスモールド非球面レンズ1枚を採用しており、画面中心から周辺部までシャープな画質を実現。
  • 特殊コーティング技術「ASC(Air Sphere Coating)」の採用により、逆光によるフレアやゴーストの発生を抑制するなど、優れた描写性能を実現。
  • 明るい大口径F1.4レンズにより、夜間や屋内などの暗いシーンでも背景のボケを生かした高画質な静止画・動画の撮影を行うことが可能。
  • F1.4の大口径レンズでありながら、シャッター速度換算で4段分のISを搭載しており、光量の少ないシーンでも手ブレを抑えた撮影が可能。
  • ISを搭載しながらも、レンズ全体のメカ構造を工夫することにより、小型・軽量を実現。

キャノンの中望遠単焦点レンズで初のISが搭載されたレンズが登場しました。F1.4の明るさの大口径に加え、4段分のISを搭載したこのレンズは暗いところでも美しい写真が撮れそうですね。ポートレートやスナップ撮影を中心に幅広いシーンや被写体で活躍しそうです。

  • Top Image Source:
  • Canon

Red

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。