MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

人気のAmazonベーシック カメラバッグレビュー!17インチPCも入る大容量!

  • カテゴリー:
  • NEWS
amazonベーシックバッグ

どうも、ディランです!

アマゾンで人気の大容量カメラバッグ、「アマゾンベーシック デジタル一眼レフ バッグパック」を購入したので今回はそのレビューをしていきます!

購入した経緯

GH5の購入を機にカメラバッグを購入しようと思い、カメラメーカーのバッグを調べたけど高すぎて断念。

けど、質も良くて、安心できて、ラップトップも入る物を探していたところ、マイケル(兄貴)にアマゾンベーシックの存在を教えてもらい即購入!

といった感じです。では早速レビューしてきます!

そもそもAmazonベーシックってなに?

Amazonベーシックとは、「高品質の物を低価格でお届けする」ことを理念に企画開発されているアマゾンの “プライベートブランド” のことです。

Amazonベーシック カメラバッグパック

今回購入したのは、3種類あるAmazonベーシックカメラバッグのうちラップトップパソコンが入る「Amazonベーシック デジタル一眼レフ/ラップトップ用 バックパック」です。

容量は22.8Lと大容量なのに価格は4,580円(税込)とすごく安いカメラバッグです。

 


見た目は当たり障りのないシンプルなデザインになっていて、カラーはブラックのみ。内装のカラーは、グレー、オレンジの2色から選ぶことができます。


バッグの両サイドには小さなポケットが付いていますが、これは正直小さすぎてあまり実用性がないです…。

できればここにペットボトルを入れられるようにして欲しかったですね。


バッグの左側には標準で三脚ホルダーが付いているので三脚も装着することができます!これはいい点ですよね!


三脚をつけるとこんな感じです。ベルト式?(長さが調節できるやつ)になっているのでしっかり固定することができます。


バッグの収納は手前、中央、奥の3構造に別れていて、手前にはSDカードやペン、雑誌、財布など小物を入れられるようになっています。

SDカードなど無くしたくないものはチャックの付いた収納(写真手前)に入れておくと良いと思います。また、バッグ内にあるチャックで収納したものが傷つかないようにチャックカバーも付いています。


収納中央部分は、カメラやレンズを収納できる場所となっています。

この収納が結構広く、フルサイズのカメラ2台にレンズ3本いれてもまだ余裕があるほどです。

アマゾンのレビューではシグマ50-500を付けたまま入れている方がちらほらいたり、フルサイズ1台にレンズを6本入れている人もいました。


カメラなどを入れてみるとこんな感じです。

ここに入っているのはEOS Kiss x7、DJI OSMO MOBILE、PIXI EVO、フラッシュという謎な組み合わせですが、まだまだ余裕がありますし、配置を変えたらもっときっちり収納できそうです。

DJIのMAVICやSPARKといったドローンなら十分入れることができると思います。


もちろん内装は取外し可能なので自由に組み替えることができます。なので、自分のカメラやレンズのサイズにあった収納に組み替えればバッグ内でずれたりすることが無くなるので、傷がついたりすることを防ぐことができます。

また、カメラ、レンズを収納する部分の深さは、バッグの下部から上部にかけてサイズが異なっていて、一番下が12cm、中央で11cm、上が7.5cmと徐々に奥行きが浅くなっていく作りになっています。


奥の収納はラップトップパソコンを収納できるようになっています。撮影してからすぐに編集する人や、常にパソコンを持ち歩く人にとっては一番重要な部分ですよね!

作りはホワホワした感じの柔らかい素材になっているのでパソコンが傷つくことはまずないと思います。

しかもこのラップトップ収納、なんと17インチのラップトップも入れることができるんです!
なかなか17インチまで入るバッグって少ないので、17インチを持っている人にはすごく嬉しいはず!


そして、さすがAmazonさんです。レインカバーも付けてくれています。

レインカバーは表側を包むように被せるタイプなのですぐに取り付けることができるので突然の雨にも対処できます。


アマゾンで商品の写真をみると、ロゴマークはオレンジと白色だったんですが、現在は白のみのこのデザインのようです。

個人的にはこのロゴの方が気に入ってます。かっこよくないですか?

使ってみた感想

実際に使って見て、4,000円台でこの作りは凄くコスパが良いな。と思うほど機能面強度面でしっかりした作りになっています。

背負ってみても、ショルダーハーネスのパッドと背中のパッドが厚いので、ショルダーハーネスが食い込んで疲れるといったことはありませんでした。

また、ヒップベルトとチェストストラップも付いているのでずっと背負っていても疲労がたまりずらかったです。

収納面に関しては申し分のないほど良いです。その日必要な機材やその他パソコンなど色々な物を全てこのバッグ1つで持ち運びできるので、他のバッグを別に持つ必要がなくなったのはとても嬉しいです。

残念なところ

僕はまだ実際になったことはないんですけど、アマゾンレビューをみる限り、一つだけ残念なところがあるようです。

カメラやレンズを沢山入れて、背負っているとカメラの収納部分のファスナーが下にずれてきて徐々に勝手に開いてきてしまうことがたまにあるらしいです。

これはファスナーを両サイドから上げ、一番上で締めていると起こるらしく、改善策は一番上にファスナーを持って行かず、左右どちらかでファスナーを閉めると自然と開くことを防げるようなので心配な方はファスナーをトップで閉めるのをやめましょう。

まとめ

  • いつも多くの機材を持ち歩く人
  • 一つのバッグでは収まりきっていない人
  • ラップトップパソコンも入れられるバッグを探していた人
  • コスパ重視の人
  • 初めてのカメラバッグの購入を考えている人

といった方にオススメのカメラバッグだと思います。

僕の場合常にラップトップパソコンを持ち運ぶのでこのラップトップ収納の付いたタイプにしましたが、ラップトップは持ち運ぶつもりないよ!って方にはラップトップ収納がないリュックタイプもあるので、そちらもオススメです!

(↓ラップトップ収納無いタイプ)

このカメラバッグを含みアマゾンベーシックの商品は安心の1年保証が付いているので、もし迷っている方は買って損することはないカメラバッグだと思いますよ!

 

すこし長くなりましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Dylan