MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

7月5日からの大雨災害によるカメラ機器不具合に対する各社対応まとめ

  • カテゴリー:
  • NEWS

7月5日からの大雨によるカメラ製品等の不具合に対して各メーカーからの修理に対する対応が発表されたのでまとめておきます。

Nikon

対象製品:
デジタルカメラ、フィルムカメラ、交換レンズ、双眼鏡、フィールドスコープ、レーザー距離計、ネイチャースコープ、ルーペ、アクセサリー他

対応内容:
通常修理料金の50%
原則として公的機関の被災証明書(コピー可)が必要となります。
冠水・浸水・重ショックなどがある場合は別途ご相談ください。

対象地域:
災害救助法が適用となった地域の市町村
内閣府ホームページ

対応期間:
2018年01月31日受付分まで

詳しくはこちら Nikon:平成29年7月5日からの大雨による災害における罹災品修理対応について

Canon

対象製品:
修理可能な事務機、カメラおよびパーソナル製品
※ 製品の状態によっては、修理が不可能な場合がございますので予めご了承ください。

対応内容:
保証期間の内外を問わず修理料金は半額といたします。送料・諸掛りはお客さまにご負担をお願いいたします。

対象地域:
災害救助法が適用となった地域の市町村
内閣府ホームページ

対応期間:
2018年1月31日(水)修理受付け分まで

備考:
修理品を送付或いはお持ち込みされる場合には「平成29年7月5日からの大雨による被災機」と明記してください。

詳しくはこちら Canon:平成29年7月5日からの大雨にて被災したキヤノン製品の修理対応について

SIGMA

対象製品:
災害救助法適用地域にて被災したシグマ製品で修理可能なデジタルカメラ、交換レンズ、フラッシュ

対応内容:
保証期間の内外を問わず修理料金は半額とさせていただきます。
送料・諸掛りはお客様にご負担をお願い致します。

対象地域:
災害救助法が適用となった地域の市町村
内閣府ホームページ

対応期間:
2018年1月31日受付け分まで

備考:
災害救助法適用地区での被災品である旨を明記して、修理品を下記の弊社カスタマーサポート部宛にお送り頂きますようお願い申し上げます。

詳しくはこちら SIGMA:災害救助法適用地域のお客様へ

 

7月8日現在公式HPで発表されたのは上記3メーカーのみです。RICOH、Panasonic、TAMRONといったカメラメーカーからはまだ発表されていませんが、今後発表があるかもしれないので各社HPで確認してみることを、おすすめします。Mandyでも今後各社から発表があった場合はこの記事を更新してお伝えします。

 

  • Top Image Source:
  • Nikon

Dylan