MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

Plural Eyes4レビュー 別撮りした音声と映像を簡単に合わせることが可能

コメント( 0 )

  • カテゴリー:
  • NEWS

動画編集しているみなさん。編集作業はスムーズにいってますか?

私は最近音声を別撮りしてるのですが、音声と映像を合わせるのがむずかしくて・・・

最初は合っているように見えるんですけどね。後半がよく合わなくて口パクになってたりします・・・

今回紹介するのはそんな音声合わせ、同時撮りした複数の映像を3ステップのみでバシッと合わせてくれる『Plural Eyes4』というソフトを紹介します。

そもそも、なんで音声を別撮りするのさ

音声を別撮りする理由はいろいろあります。

  • インタビューや、個人の声がコンテンツの主体だとカメラについているマイクは周りの音を拾ってしまうので不向き
  • そもそも、カメラについているマイクはおまけのようなものが多いのでノイズが乗りやすかったりなどデメリットがある
  • 被写体と距離が遠い場合はカメラのマイクでは音声を拾うことが難しくなる。
  • 周りの音はそのままで声のボリュームだけあげたい場合

などなど様々な理由で音声は別撮りされることが多いです。

映像と音声を合わせるのは難しいものなのか

私は最近Goproなどを購入し動画撮影を結構するようになり、音声も別撮りした方が良いと最近知ったので別撮りしてました。

編集ソフトはAdobeのPremiere proを使用。映像と音声を合わせるのはタイムラインや、ウエーブフォーム(音の波形)を見て合わせていました

まぁ、すごく難しいわけではないのですがものすごく手間がかかります!!!!

1つの映像に1つの音声ファイルを合わせるだけなら簡単ですが、1つの映像に複数の音声、あるいは複数のカメラで同時に撮影した映像、音声を合わせる場合になると非常に手間と労力がかかりますよね。

なんか簡単に合わせられないかと探していたところPlural Eyes4に出逢いました

ソフトはRED GIANTというメーカーが出しています。価格は299.9ドル。日本円にして価格は32,000円ぐらいかな?

体験版もあり12日間無料でお試し出来ます。

商品サイトはこちらから

どう使うの?

使い方は非常に簡単

ソフトを開くとこの画面が出てきます。UIがシンプルでとてもわかりやすいです。説明書を読まなくても操作できます。全て英語表記なのが少し残念ではありますが。

簡単に言うとやることは3つです。

ステップ1:ドラッグ&ドロップ

合わせたい映像、音声をドラッグ&ドロップするだけ

これで準備は完了です。

ステップ2:シンクロボタンを押す

合わせる準備が整った(Ready to Synchronizeと下に表示されます)ところで上部のシンクロナイズボタンをクリック

すると自動でファイルを解析して合わせてくれます。

ステップ3:エクスポートタイムラインをクリック

動画と音声を合わせる作業が終わったら合わせたデータを出力します。

上部右側にあるエクスポートタイムラインをクリックし、自分が編集で使用するソフト用のデータをxml形式にて作成します。

書き出しもオプションがあり、1つ目の項目は同期出来なかったクリップをハイライトして表示してくれるというもの。2つ目は同期出来なかったクリップを最後に移動してくれるというもの。3つ目は同期して不要な部分(音声のみの部分、音声がない動画の部分)をカットしてシーケンスを新たに作成してくれるというものになります。まぁ、無難に全ての項目にチェックを入れたほうが良いかもしれません。

シンクロ後

私はpremiere proを使用しているのでpremiere proの手順で説明します。

premiereでプロジェクトを開いて先ほど作成したxmlファイルをドラッグ&ドロップするだけ。

すると素材のデータと映像、音声を同期させたシーケンスが作成されています。

xmlファイルを作成するときにオプションで一番下の項目をチェックすると不要な部分(音声のみの部分、音声がない動画の部分)をカットしてシーケンスを作ってくれます

1つ目のシーケンスは音声が微妙にズレることもありますから、そこは手動で調整できるように動画の音声も残している仕様になっています。

音声と映像を同期させるのはこんなにも簡単になってしまうのです

同期させるのが早い分エフェクトをかけたりなど、細かい表現を調整する時間がふえますね。

動画編集で映像、音声のファイルを合わせるのに苦労している方は是非導入してみてはいかがでしょうか?

商品サイトにチュートリアルや、使用映像が載っていますのでチェックしてみてください。

商品サイトはこちらから

Blue

                 

コメントを残す

※名前とコメントは必須です

内容をご確認の上、送信してください。