MANDY

新着記事
ブランド
カテゴリー
タグ

6月にiPhone8発表?JPモルガンがWWDCで発表されると予測

  • カテゴリー:
  • NEWS

毎年この時期になると、新しいiPhoneがWWDCで出るのか?という話題で盛り上がりますが、先日アメリカのグローバル総合金融会社のJPモルガンが6月のWWDCでiPhone8がでると発表しました。

iPhone8は6月のWWDCで発表される?

アップルの業績を背景に、JPモルガンのアナリストが顧客に対して、来月の6月に開催されるアップルが毎年開催している開発者向けイベントWWDC(Worldwide Developers Conference)でiPhone8を発表する可能性が高いという内容のレポートを発表しました。 

また、アナリストは6月に新しいiPhoneのラインアップをプレビューすると考えているが、発売は秋ごろになるだろうと予測。もし6月のWWDCで新しいiPhoneが発表されると、2010年6月のWWDCで発表されたiPhone4以来、7年ぶりの発表となります。

WWDCで発表される可能性はあるのか?

たしかに7年前に発表されたiPhone4までは新しいiPhoneは毎回WWDCで発表されていたことから可能性は0ではなさそうですが、おそらく近年のAppleの動向やWWDCを見ている人ならないだろうと思っている人がほとんどではないでしょうか?昨年2016年のWWDCでもiPhone7、iPhone7Plus、MacBookPro2016が発表されるのではないか?という予想が話題になり注目を集めていましたが、結果iOS 10、macOS Sierraなど開発者向けの発表となったのも記憶に新しいところ。

ドイツ銀行グループのDeutsche Bankは、今回のJPモルガンの発表に対し否定的な分析をしており、2018年までiPhone8は出ないだろうと予測してます。

iPhone8のこれまでの情報

iPhone8のこれまでの情報を見逃してしまった人、また忘れてしまった人のためにこれまでのiPhone8の情報をまとめておきます。

デザイン

iPhone8では初代iPhoneのような丸みのある「ウォータードロップデザイン」になると予想されており、ボディにはメタルまたは3Dガラスを採用、フレームはアルミニウムが採用されるそうです。

Image Source:ComputerBild

ワイヤレス充電が可能

iPhone7で採用されると噂されていて、結局搭載されなかったワイヤレス充電がiPhone8にやっと搭載さるようです。今回iPhone8にワイヤレス充電が採用されるのは確実なようですが、どのようなワイヤレス充電になるかというのは未だにわかっていないようです。噂されているのが、米カリフォルニアに拠点を置くEnergous社が開発した充電技術「WattUp」が搭載されるのでは?という話が出ており、これはどこにも置くこともせず給電装置がある空間にいれば充電されるという夢のような充電器とのこと。もう一つは、すでにiPad Proに搭載されているSmart ConnectorがiPhone8にも採用されるのでは?という話です。現実的なのはSmart Connectorですが、夢のあるWattUpが搭載されると嬉しいですね!


Image Source:energous

カメラ

カメラはiPhone7Plus同様デュアルカメラを採用し、横ではなく縦に二つ並べたデュアルカメラになると予想されています。またiPhone8では自撮りが強化され、3Dセンシング技術が搭載されるようです。


Image Source:Weibo

指紋認証

以前から無くなる、無くなると散々言われていたホームボタンがiPhone8ではついに無くなるらしく、指紋認証はディスプレイ内臓になるとのこと。ですが今年(2017年)に入り、ディスプレイ内臓の指紋認証は技術的に難しいとの噂がでており、もしかすると3月29日にSAMSUNGが発表したGalaxy S8のように背面に設置される可能性もありそうです。

 

このほかにも、ディスプレイは有機OLEDになる、iPod touchのような薄型にある、4.7インチのiPhoneと同様のシャーシに5.8インチのディスプレイを搭載する、iPhoneの側面がサファイヤで強化され割れづらくなる、など多くの噂が出ていますが、AppleがiPhone8を発表する時までは全て噂どまりなので早くiPhone8が出て欲しいですね!

MandyではこれからもiPhone8の最新情報を追っていくのでお見逃しなく!

Dylan